どこにいても光が注がれる家

どこにいても
光が注がれる家

島根県雲南市 N様邸

夢のマイホームが現実に

以前からマイホームを建てるのが夢でした。結婚を機にマイホームが現実的になり、新婚旅行が終わったタイミングですぐに動き始めました。 いずれ建てるなら早い方が良いし、勢いですね。まず土地を重視していて、たまたまクレバリーホームで良い土地を紹介されて詳しく話を聞いてみたら、 担当の方の人柄も良くとても興味をひかれました。いろいろハウスメーカーをまわりましたが、住宅の営業さんはグイグイくることが多くて苦手意識があったところ、 クレバリーホームの担当さんは全くそういったことがなく、親身に接してくれて、お話がしやすくてよかったです。実際に家づくりが始まると、 間取りがなかなか決まらなくて、何度も担当の方とすり合わせをしました。事前に勉強していたことが逆に迷う原因になってしまい、 結局最初の案に戻すこともありましたね。悩む時間も多かったですが、最終的に良い家ができて良かったです。

私たちのことを第一に考えた
こだわりの設計

もともと寒いのが苦手なので、アパートで生活していたときは冬の寒さが苦痛でエアコン代も高くなってしまっていました。 この家には床暖房もつけましたが、高気密高断熱なので光熱費も以前より抑えられますし、吹き抜けでも寒くなく、 真冬もとても快適に過ごせました。床材は、最初はもっと高価なものにしようとしていたのですが、担当の方にオススメされた この床材が触り心地がサラッとしていて気持ちよく、ひんやりもしない素材なので、すごく気に入っています。金額的にもちょうどよく、提案してもらって良かったです。

リビングには、当初の予定を変更して畳コーナーを作ってもらいました。寝転がってくつろぐのはもちろん、 テレビを見ながらヨガをしたり、トレーニングのスペースにもなって、予想以上に役立ってくれています。 広くてなんでもできるので、夫婦ともにお気に入りの場所になりました。

格段に便利になった
食事スペース

キッチンとダイニングが横並びになるように、こだわって配置しました。 収納もたくさんありますし、何より海外製の大きい食洗器をつけたことで家事がとても楽になりました。 私たちは夫婦どちらも料理をしますし、おたがい身長も高いため、通常よりも高さのあるキッチンをつけました。おかげで屈むことがなくなりましたし、 調理スペース自体もアパートの頃と比べるとかなり広くなって、ストレスなく調理できるようになりました。

どこにでも
光が差し込む空間

リビングがこの家の一番のこだわりです。昼間は電気がいらないくらい明るいリビングにしたくて、吹き抜けをつくりました。 窓も「とにかく大きくしてください!」というお願いを聞いてもらったおかげで、光がたくさん入って気持ちが良いです。 でも階段や2階の廊下までは吹き抜けにしたくなかったので、2階にも光がとれるように「デコマド(室内窓)」をつけていただきました。 見た目も良いですし、吹き抜けからの光が2階まで届いて明るいですよ。照明はほとんど自分たちで選んだんですが、 リビングの照明は提案されたものをそのまま採用しました。全体に明かりが広がるように考えられていて良かったです。

理想上の家づくりを

この家は、アパートの時とは比べ物にならないほど住み心地が良いです。 それに、自分たちで建てた家ということで、愛着もより深くなっていきます。 テラスもありますし、せっかく建てた家なので、いつか大人数でパーティーでもできたら理想ですね。 クレバリーホームの家は、コストパフォーマンスが抜群に良いです。外壁のタイルは、 何年経ってもキレイさを維持できるところが気に入っています。間取りや内装でも、 たくさんの要望を予算内で叶えることができ、マイホームに取り入れたかったことは全てできました。 そういった調整ができるのが凄いところだと思います。他のハウスメーカーだったら理想の家はできませんでした。 わがままいってばかりでしたが、根気強く付き合ってくれて、本当に感謝しています。これからマイホームを建てる方にも、クレバリーホーム、オススメです!

最新のお客様の声